毎日使う大切な水。いざという時に備えましょう! | 「RO水アピュア」の自動販売機 – 水と心でくらしの笑顔づくり

0120-38-1477
  • 問い合わせ
  • アピュアクラブ
  • オンラインショップ

ブログ

毎日使う大切な水。いざという時に備えましょう!

2016.02.16
こんにちは!古谷です。 furutani 毎日の生活で必ず使っているお水。一体どれくらいの量を使っているかご存知ですか? 東京都水道局のホームページに、世帯人員別の使用水量が書かれていたので調べてみました。 1人世帯だと1か月に8.0㎥だそうです。㎥だと分かりづらいですが、これって8トンって事ですよ。 8トン すごくないですか?たった一人でこれだけの水を使っているのですね。 (ちなみに4人世帯だと26トンだそうです。) ひと月を30日として割り算すると、1日あたり266リットルになります。 たった1人で1日に266リットルも使っているなんて驚きです。 水の使われ方の円グラフも載っていたので見てみましょう。 ※東京都水道局平成24年度生活用水等実態調査より 風呂、トイレ、洗濯で使用量の約8割を占めています。お風呂が40%(106リットル)、次にトイレが22%(58.5リットル)炊事は17%(45.2リットル)で、洗濯が15%(40リットル)と続きます。 水といえば「飲む」ものと考えていましたが、それはほんの一部の事なのですね。 災害や断水時には水を自由に使えません。いざという時のために生活用水として、お風呂は常に水を張るようにすることも対策の一つです。 飲料水はペットボトルを備蓄水として保存する人も増えています。 1人1日3リットル、最低3日分が備蓄の目安になっているようです。 ナチュラルアピュアは賞味期限が1年間あり「備蓄水」としても重宝します。 普段の生活で使用しながら、災害時の備えとしてもご利用ください。 全国送料無料です。 ナチュラルアピュアのご注文はこちら↓ top_brn01