魔法の水? | 「RO水アピュア」の自動販売機 – 水と心でくらしの笑顔づくり

0120-38-1477
  • 問い合わせ
  • アピュアクラブ
  • オンラインショップ

ブログ

魔法の水?

2018.01.22

東京営業所の古谷(ふるたに)です。

 

 

 

突然ですが私ラグビーが大好きなんです!!(笑)

 

 

2015年のワールドカップで日本代表が南アフリカを破り、

世界中を驚かせたあの瞬間から、どっぷりとラグビーにハマっています(^O^)

 

2019年には日本でラグビーのワールドカップが開催されるので、

ぜひ皆さんもラグビーに興味を持っていただければと思います☆

 

 

「ラグビー」と「水」といえば、

昔は「魔法の水」とか「魔法のやかん」という言葉がありました。

 

激しくぶつかり意識を失ってしまった選手がいると、

ベンチからやかんを持ってきてその選手の顔に水をかけます。

 

するとさっきまで意識がなかった選手がムクリと立ち上がり元気にプレーに加わるのです。

あまりにも効果てきめんなので「魔法の水」と呼ばれていたわけです。

 

 

現代の医学からすると、脳震盪(のうしんとう)は基本的に

脳の外傷として扱わなくてはなりませんので、

水をかけて起こし、プレーを続行させるなんてもってのほか。

もはや試合で見ることはありません。

 

「魔法の水」は無くなりましたが、

水分補給は当然必要不可欠です☆

 

 

ラグビーの試合では、試合中水分補給のために、

グラウンド内に水の入ったボトルを持っていく係りが決められ

「ウォーター(ボーイ)」と呼ばれます。

 

メンバー外の選手が「ウォーター(ボーイ)」している場合もあるので、

ラグビーの試合を見に行くことがあったら注目してみてください(^^)/

 

 

水分補給も不純物をほぼ完全に取り除いたアピュアで!