台風19号 | 「RO水アピュア」の自動販売機 – 水と心でくらしの笑顔づくり

0120-38-1477
  • 問い合わせ
  • アピュアクラブ
  • オンラインショップ

ブログ

台風19号

2019.11.06

こんにちは!東京営業所の清水です。

台風19号による被害を受けられた皆様に

心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた方々へは、謹んでお見舞い申し上げますとともに、

一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

私は江戸川区に住んでおります。

 

一時期話題になった「江戸川区ハザードマップ」の画像で

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、

江戸川区は荒川江戸川東京湾に囲まれており、

区の陸域の7割がゼロメートル地帯で、

 

洪水等の水害が発生すると

江戸川区のほとんどが水没する可能性があります。

 

私の家は江戸川のすぐそばのため、

台風に備えて最接近する前日の10月11日に

水、食料品、ライト、卓上ガスコンロ等の準備や

屋内外の台風対策を済ませました。

 

 

に関しては、

ナチュラルアピュア阿蘇の水の未開封1本(12L)と

→ナチュラルアピュア阿蘇の水についてはこちら

 

空のボトルに水道水を入れたものを1本(12L)と

浴槽に水道水を入れ備えていました。

 

それでも不安だったので

10時開店の近所のスーパーへ10時30分頃に

不足物の買い出しへ買い物に行きましたが、

 

 

売場に水は全くなく

すぐに食べられるパンやクッキー等は品薄状態でした…

 

 

10月12日になると江戸川区は警戒レベル4にまでなり、

江戸川区や隣接する葛飾区、千葉県市原市から

スマホに緊急速報が頻繁に出て不安な時間を過ごしました。

 

また、子供とよく遊びに行く公園のそばを流れる、

新中川より西側の地域に避難勧告が出て、

より被害の深刻さを感じました。

 

 

幸いにも、我が家に被害はありませんでしたが、

災害に対する物と心の準備の大切さを実感しました。

 

 

台風だけでなく、ゲリラ豪雨や地震等

いつ災害が起こるか分かりませんので、

 

今のうちに

食料品他の備蓄等を考えてはいかがでしょうか?