【2月レシピ】♬豆腐の具だくさんあんかけ♬ | 「RO水アピュア」の自動販売機 - 水と心でくらしの笑顔づくり

うるおいレシピ

【2月レシピ】♬豆腐の具だくさんあんかけ♬

"冬の寒い時期に食べたい、温まる料理"

◆ 材料

【2人前】
・木綿豆腐  1/2丁(200g)
・もやし   1/2袋(125g)
・エリンギ  1本(50g)
・小松菜   2束(80g)
・カニカマ  2本(30g)  
・豚バラ肉  80g
・◎水(アピュア)    100cc
・◎鶏ガラスープの素   小2/3    
・◎オイスターソース   小2/3 
・◎酒          大2
・◎しょうが       2g
・◎塩          少々
・◎こしょう       少々
・●片栗粉        大1
・●水(アピュア)    大2
・サラダ油        大1
・★サラダ油       大1

◆ コメント

寒い時期になると、食べたくなるのが、湯気が出ているあんかけ料理。とろみがついているので、具材にあんが絡みやすく冷めにくいので、最後まで温かい状態で食べられますね。豆腐ステーキに、野菜、豚肉、カニカマが入った具沢山の中華あんをかけたボリューム満点の料理です。豆腐や豚肉のたんぱく質や小松菜のβカロテンは、免疫力をアップする効果もありますよ。

◆ 下準備

◆ つくりかた

1

○━━━━━━━━━━━━━
エリンギは横半分に切り、薄くスライスする。小松菜は茎を除き、5㎝長さに切り、茎と葉を分けておく。豚バラ肉は一口大に切る。カニカマはほぐしておく。◎の調味料をボールに入れて、合わせ調味料を作っておく。

★ポイント★
材料の大きさをそろえると、盛り付けた時に見た目がきれいです。火の通りやすさが違うので、小松菜は茎と葉にわけます。
━━━━━━━━━━━━━○

2

○━━━━━━━━━━━━━
木綿豆腐は横半分に切り、3等分にする。フライパンにサラダ油を熱し、木綿豆腐を並べて片面がきつね色になったら、ひっくり返す。もう片面もきつね色になったら、皿に取り出す。

★ポイント★
焦がさないように、木綿豆腐の両面がきつね色になるまで、じっくり焼きましょう。ひっくり返すときは、豆腐が崩れないように、菜箸とフライ返しを使うといいですよ。
━━━━━━━━━━━━━○

3

○━━━━━━━━━━━━━
②のフライパンに★のサラダ油を入れて熱し、豚バラ肉、もやし、エリンギ、小松菜の茎を入れて、具材がしんなりするまで炒める。①の合わせ調味料を加えて、全体をよく混ぜる。小松菜の葉、カニカマを加えて、火が通ったら、●の水溶き片栗粉を加えて、とろみが出るまで加熱する。②の豆腐の上に、あんかけをかける。

★ポイント★
片栗粉が沈殿するので、水溶き片栗粉は使う直前に必ず混ぜてください。水溶き片栗粉を加えたら、ダマにならないように、弱火から中火で菜箸などで絶えずかき混ぜましょう。
━━━━━━━━━━━━━○