【4月レシピ】♬ラディッシュのピクルス♬ | 「RO水アピュア」の自動販売機 - 水と心でくらしの笑顔づくり

うるおいレシピ

【4月レシピ】♬ラディッシュのピクルス♬

"お弁当やおかずを飾る、彩りをよくするプラス一品"

◆ 材料

【2人前】
・ラディッシュ  5個(50g)
・カリフラワー   1/4個(50g)
・◎水(アピュア) 1/2カップ
・◎酢        大3
・◎砂糖      大1    
・◎塩       少々  
・◎こしょう    少々

◆ コメント

ラディッシュの和名は、「二十日大根」で、明治時代に日本に入ってきたカブ科の野菜です。カリッとした歯ごたえで、ほんのり辛みがあり、赤くて丸い形で料理を華やかにしてくれます。今回はラディッシュとカリフラワーの紅白の野菜でピクルスを作りました。たくさん作って、瓶につめておくと、お弁当や献立の1品として大活躍しますよ。ラディッシュには、ジアスターゼというでんぷん分解酵素が多く含まれているので、ご飯などの炭水化物の消化を助けるので、とてもおススメです!

◆ 下準備

◆ つくりかた

1

○━━━━━━━━━━━━━
ピクルスの漬け液を作る。小鍋に◎の調味料を入れて火にかけて、煮立ったら火を止めて粗熱をとる。

★ポイント★
温度が高いと野菜に火が通ってしまうので、粗熱を取りましょう。
━━━━━━━━━━━━━○

2

○━━━━━━━━━━━━━
ラディッシュは茎を切る。カリフラワーは小房にわけて、熱湯でゆでる。

★ポイント★
歯ごたえを残したいので、カリフラワーはゆですぎないようにしましょう。
━━━━━━━━━━━━━○

3

○━━━━━━━━━━━━━
密閉容器に①のピクルス液、②を入れて、ふたをする。冷蔵庫で一晩冷やしておく。

★ポイント★
密閉容器は使用する前に、煮沸消毒しておきましょう。冷蔵庫で、1カ月程度は保存できます。
━━━━━━━━━━━━━○