【1月レシピ】♬もちキムチーズ♬ | 「RO水アピュア」の自動販売機 - 水と心でくらしの笑顔づくり

うるおいレシピ

【1月レシピ】♬もちキムチーズ♬

"もちを使ったレシピ"

◆ 材料

【2人前】
・もち  4個 200g
・ごま油   大さじ1
・キムチ 100g
・豚バラ肉  80g
・とろけるチーズ  60g
・刻みのり 適量
・水(アピュア) 大さじ1

◆ コメント

1月はおもちを食べる機会が増えますね。鏡開きの後に残ったおもちの消費をどうしよう?と思っていませんか?そんな時は韓国風の炒め物を作ってみましょう。豚キムチにもちを入れると、1品で主食にもなる料理の完成です。チーズと刻みのりのトッピングが絶妙!家族でパクパク食べて、あっという間におもちがなくなってしまいそう。

◆ 下準備

・冷凍しているおもちは解凍しておきましょう。

◆ つくりかた

1

○━━━━━━━━━━━━━
もちは、1cm幅に切る。キムチは2cm幅に切る。豚バラ肉は3cm幅に切る。

★ポイント★
もちを切るときは、包丁を濡らしながら切ると切りやすいです。
━━━━━━━━━━━━━○

2

○━━━━━━━━━━━━━
フライパンにごま油をひき、もちを入れて、表面がきつね色に変わるまで炒める。一度もちを取り出す。同じフライパンに豚肉を入れて炒め、色が変わったら、もち、キムチ、水(アピュア)を入れて、全体を混ぜる。

★ポイント★
もちを焼くときは、もち同士がくっつかないように、離しておきましょう。
キムチの水分が少ないとパサパサになるので、水(アピュア)を加えます。
━━━━━━━━━━━━━○

3

○━━━━━━━━━━━━━
②にとろけるチーズを入れて、全体を軽く混ぜる。皿に②を盛付け、上に刻みのりをトッピングする。

★ポイント★
刻みのりは食べる直前にのせましょう。餅は冷えると固くなるので、出来立てを食べてください。
━━━━━━━━━━━━━○