【6月】〇。チェリーのシュワシュワ寒天。〇 | 「RO水アピュア」の自動販売機 - 水と心でくらしの笑顔づくり

うるおいレシピ

【6月】〇。チェリーのシュワシュワ寒天。〇

"やさしいヘルシーなデザート"

◆ 材料

[2人前]
・粉寒天(アガー) 4g
・水(アピュア)  200cc
・砂糖       大1
・サイダー     200cc
・アメリカンチェリー(さくらんぼ)  6コ

◆ コメント

チェリーの旬は6月頃。輸入品のアメリカンチェリーや国産のさくらんぼが出始めます。生のチェリーが食べられるのは旬の時期だけ。生で食べることが多いですが、あっという間にできる簡単デザートをご紹介します。サイダーのシュワシュワがおもしろい寒天です。チェリーの甘酸っぱさとの相性もバッチリですよ。

◆ 下準備

アメリカンチェリー(さくらんぼ)は洗って、茎を外しておきます。

◆ つくりかた

1

○━━━━━━━━━━━━━
鍋に粉寒天と分量の水を入れて泡だて器でよく混ぜ、火にかける。粉寒天が透明になり、完全に溶けたら砂糖を加える。粗熱を取り、炭酸水を少しずつ加えて混ぜる。

★ポイント------
寒天が完全に溶けて透明になるまで、しっかりと火にかけましょう。寒天が溶けていないと、固まりません。
----------------★
━━━━━━━━━━━━━○

2

○━━━━━━━━━━━━━
ぬらしたカップに1を流し込む。(1を大さじ2程度残しておく)。そのまま常温におき、少し表面が固まってきたら、アメリカンチェリー(さくらんぼ)を上に乗せ、残しておいた1をかける。

★ポイント------
寒天は常温でも固まるので、すこしおきましょう。寒天が固まってから、アメリカンチェリーをのせると、沈みません。最後に寒天液をアメリカンチェリーの上にかけます。
----------------★
━━━━━━━━━━━━━○

3

○━━━━━━━━━━━━━
冷蔵庫で冷やし固める。

★ポイント------
寒天は短時間で固まります。早く固めたいからと冷凍庫に入れると、離水するので、必ず冷蔵庫で冷やしてください。
----------------★
━━━━━━━━━━━━━○